CASE

カッティングシート貼りのご依頼で福岡市東区香椎まで出かけてきました!

2022.05.03

皆さんこんにちは!ハンズクラフトライフサポートの河合です。

今回はカッティングシート張りのご依頼で、福岡市香椎まで出かけてきました。

■本日の作業内容について

 

今回はマンションのオーナー様から頂いたご依頼です。

マンションを売却されるということで物件の状態を確認したところ、押入れの棚の傷が酷いことに気づき、傷を目立たないようにしてほしいとのご依頼でした。

■お客様が困っていたこと

押入れの傷が酷く、木目が汚く見えたので、この状態では売りに出せないのでは?と感じたようでお困りだったようです。

■解決策

今回は押入れの一面にカッティングシートを貼る形で対応しています。カッティングシートは通販サイトなどで安価で変えますし、取り扱っているサイズも幅広いので簡易的な修繕には最適でした。

 

■作業中に気をつけたこと

シートの切り取りや貼っている時に空気が入ってしまうのが、カッティングシートの張替え作業で最も神経を使う作業のため、失敗しないよう気をつけて作業を行っています。

具体的には、空気が入るのを防ぐためゴムベラを用意して、ゴムベラに布をかぶせしっかり空気を出しながらキレイに貼れるよう工夫しています。

 

ご依頼主様にもお伝えしましたが、押入れの木目と同じ色のカッティングシートが見つからず、他の階とは違う色合いになっています。

とにかく目立たなくしてほしいとのことでしたので、注意事項をお伝えした上で作業をおこない、完成後のトラブルもなく作業を終えています。

■作業詳細

  • 作業名:カッティングシート貼り
  • 作業場所:福岡市東区香椎
  • 作業時間:1h
  • 作業人数:1名
  • ご請求金額(税込価格):13,200円

■さいごに

ハンズクラフトライフサポートでは、お客様のご予算や条件に沿ったご提案しています。

 

押入れのドア一枚を変えると、だいたい6万円~7万円前後の費用が必要です。

ですが、「傷を隠したいだけ」などの場合は、カッティングシートを利用した方法が、時間もお金も節約できます。

多少は技術が必要ですが、慣れてしまえばカッティングシートの張替えも簡単です。もし難しいようでしたら、お気軽にハンズクラフトライフサポートまでご相談いただければと思います。

 

粗大ごみ・不用品回収の参考料金はコチラからご確認いただけます。
料金目安表 ←こちらをクリック

その他のお困りごとはこちらをご確認下さい。

その他のお困りごとはコチラから ←こちらをクリック

また、ご不明な点等ございましたら、「電話」または「店頭のスタッフ」まで、お気軽にご相談ください。

老人ホーム入所に伴う、 実家の片付けや
ご葬儀後の遺品の整理や片付けなど、ご相談下さい。
家財評価アドバイザーが、適切にご対応いたします。
整理の品のお買取もいたしております。

【ハンズクラフトの便利屋ライフサポート】■□■□■□■□■□■□■□■
〒804-0024 福岡県北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町5-28
フリーダイヤル: 0120-771-185
お見積もりは無料、お気軽にお問合せください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

安⼼、信頼、対応⼒のライフサポートが
“選ばれる理由”

選ばれる理由をみる